新着情報

緊急事態宣言発令に伴う当塾の対応について

2020-04-08 加納校

本日から新学年の通常授業を再開させるに

あたって、改めて新型コロナウィルスに伴う、

当塾の対応をお知らせします。

今後の状況によって変更する場合もございます。

その際は改めてご連絡・ご案内いたします。

①4月8日(水)以降の対応について

(1)4月9日(木)~4月20(月)の期間の通常授業は予定通り行います。

(2)塾のスタッフは毎日検温・健康状態をチェックします。

(3)スタッフの県外帰省や出張(就職活動)などの報告を義務付け、宮崎に戻った後の経過観察期間として、2週間程度の出勤停止を義務付けます。

※その間は代講や振替授業で対応させていただき、生徒の納得できる形で指導を行います。

②通塾時の注意点(お子さまを通塾させる時のお願い)

(1)風邪のような症状(咳が出る、37.5℃以上の発熱など)がある場合には通塾を控えてください。

(2)可能な限りマスクを着用し、手洗い・うがい・水分補給を徹底してください。

 また、ハンカチの持参をお願いします。

(3)咳やくしゃみなどが出る場合には、「咳エチケット」の励行をお願いします。

(4)お子さまの体調が優れない場合は、無理な通塾は控えてください。

(5)ご家族の方で新型コロナウィルス感染症に似た症状がみられる場合も、速やかに

 各教室にご連絡ください。

(6)通塾後、お子さまの体調に異常が見られた場合には、連絡をして帰宅させる場合があります。

③教室での対応

(1)入室の際は、入口にある消毒液で手の消毒をさせます。

(2)適切な環境保持のため、授業の入れ替え時に換気を実施します。

(3)授業の入れ替え時に、使用した机の拭き掃除を行います。

(4)スタッフは授業の際、マスクを着用します。

④非常時の対応

当教室の職員・生徒・およびそのご家族から感染者が出た場合には、

行政機関に届け、その指示に従います。

 

お子さまの安全を第一に考えながら指導して参りますので、

みなさまのご理解とご協力の程、よろしくお願いします。

                        塾長 渡辺 康博